特徴的なステージを紹介!

みなさま、輝く夜へようこそ!

前回更新から時間が空いてしまいましたが、
今回の更新では未だ触れていなかったステージについて紹介しようと思います。
(Twitterでもある方から質問をいただいましたね、ありがとうございます!)

各所への情報出しでは「世界中を大冒険!」と謳(うた)っていますが、
その謳(うた)い文句に恥じないバラエティに富んだステージを用意しています。

今回からは、特徴的なステージを1つずつ紹介していこうと思います。
まずはゲーム序盤のマチュピチュ遺跡ステージを紹介します。

【マチュピチュ遺跡ステージ】
   

こちらはペルーにあるマチュピチュ遺跡を模したステージです。
遺跡の外から忍び込もうとする部分からステージが始まりますが、外部に仕掛けが多数あるため中々侵入できません。仕掛け・謎解きの種類としては 遺跡ステージらしく「古代文明」を意識したアナログなものを用意しています。

   

遺跡に侵入するまでには行き止まりが複数あり、それぞれ趣向(しゅこう)の異なった謎解きが展開されます。 かがり火を使用したギミックなどは、このステージの最後に待ち受ける大きな仕掛けの伏線になっていたりと、
ステージ全体を使った謎解きが楽しめるのもこのステージの大きな特徴です。

この他にも【エジプトピラミッドステージ】【オペラハウスステージ】【ルーブル美術館ステージ】など 複数のステージを用意していますので、次回更新から1つ1つ紹介していこうと思います!

あっ、それとこの後に公式サイトでも正式に告知しますが、
6月7日(日)に沖縄県石垣島で行われるコロツアーに本作も出展します!
http://www.corocoro.tv/corotour/

機会があれば是非遊びに来てくださいね!

それでは、また次回更新でお会いしましょう!
オ・ルボワール!(ごきげんよう!)

コロコロHOBBYフェスタ in SUZUKA

みなさま、輝く夜へようこそ!

早くも第5回更新となりました!
第4回更新から今回更新までの間にゴールデンウィークがありましたが、
皆さんはどのように過ごされたでしょうか?

実は5月6日(水)に開かれた「コロコロHOBBYフェスタ in SUZUKA」にて、
本作も出展し、私自身も参加させていただきました!
(サイト上でしっかり告知できておらず、申し訳ありません!)

会場では一足早く、本作の1ステージを遊べるゲーム試遊台を出展させていただき、
多くの方にゲームを体験してもらいました!



  •  
ゲームを体験していただいた方にはTVアニメ「怪盗ジョーカー」のクリアファイルと、
ゲームオリジナルステッカーをプレゼントしていました。

いよいよ発売日まで2ヶ月を切りましたが、これからもイベントにはどんどん出展
していこうと思いますので、皆さんもぜひ参加してみてくださいね。
(次回からは事前にサイトで告知します!)

今回はイベントの報告でしたが、次回からはまたゲーム内容の紹介を
できればと思います。
それでは、また次回更新でお会いしましょう! オ・ルボワール!(ごきげんよう!)

本作のストーリー

みなさま、輝く夜へようこそ!

「時を超えるブログ」も、早くも4回目更新となりました!!
今回の更新では、本日公開となった第2弾PVで明らかになった、
本作のストーリーについて触れようと思います。みなさん、もう見ていただけたでしょうかー?
(見てない人は、見てから読んでね!)

さて、今回のPVからも分かるように
ストーリーの大きなポイントの1つが「怪盗ジョーカーVS伝説の怪盗アルセーヌ・ルパン」です。

  •  
PVの1シーンにもありましたが、ジョーカーをフェンシング風に追い詰めたり 、イメージガム無しで変装したりなど、怪盗としての技量や武術においてもまさに「伝説級」と言える実力の持ち主です。
(正直、このルパン超強いです。)
このルパンに対してジョーカーたちがどのように立ち向かうのか?そもそも彼の目的は何なのか?
といった部分がストーリーの大きなポイントです。

そしてもう1つの大きなポイントが「怪盗ジョーカーVS怪盗同盟」!!
世界中の怪盗たちがジョーカーの敵に!?スペードたちまで!?と驚いた方も多いと思います。

これまでもケンカしたり、お宝を奪い合ったりしていた彼らですが、
全員が一斉にジョーカーと対立することはありませんでした。
そんなライバルたちとの本気の勝負が見られることもストーリーのポイントです。

彼らはなぜ敵になってしまったのか?ジョーカーはどうするのか?など、
みなさんの疑問は尽きないと思いますが、この部分は順次情報出ししていきますね!

このような感じで、本作では強大な敵や組織と対立する
劇場版「怪盗ジョーカー」のようなストーリーが楽しめちゃいますので、
追加の情報を期待していてください!

それと、Twitter上でいくつか質問がありましたので、答えちゃいますね!

Q1:ルパンが動くところをみたいです。
A1:今回のPVでガッツリ動いています!(よーく見るとゲーム上の動きが分かる画面もありますよ!)

Q2:シルバーハートのぎっくり腰も3D化しますか?
A2:これ、今回しちゃいます!笑

Q3:ジョーカー以外のキャラクターが技を使っているところがみたいです。
A3:今回のPVでもチラッと登場していますが、
 今後の情報出しでこの部分はしっかり紹介しようと思います!

他にも質問いただいたことには順次お答えしていきますね!

それでは次回更新で!オルボワール!!

ジョーカーヴィジョン

みなさま、輝く夜へようこそ!

3回目の更新となる今回の内容ですが、
ゲームの中心的な要素である「ジョーカーヴィジョン」について詳しく説明しようと思います。

今作は「敵を倒すのではなく欺くアクション」ということで、イメージガムを使って様々なものに変身することができるのですが、その時に変身したい敵や物をサーチするのがジョーカーヴィジョンです。
↑こんなふうにゲーム内で自由に変身して、敵を欺きながら進むことができるんです。

さらにステージ中にはそのままでは先に進めない場所が多く出てきます。
そんな時にジョーカーヴィジョンを使うことで、
ステージに隠された謎のヒントを見つけることができます。
そのヒントを元に皆さんの「ヒラメキ」で謎を解くことが今回のゲームの遊び方です!
↑なんとステージ中の隠しアイテムなどもゲットすることが可能です!
(隠しアイテムについては、今後さらに詳しく説明します!)

このようにゲーム中で最も使うであろうジョーカーヴィジョンですが、
実はこれ以外にもたくさんの機能があるので、詳細は順次紹介していきますね!

それでは、また次回更新でお会いしましょう!オ・ルボワール!(ごきげんよう!)
(次回の更新では皆さんが気になっているであろうシナリオ部分に触れて行こうかと思います!)

新情報ぞくぞく!

みなさま、輝く夜へようこそ!
先週は発売日(2015年6月25日)や早期購入者特典(ミニコミックス)など、
本作の情報が多く公開されましたが、皆さん見ていただけましたかー?

画像1

新情報の中の1つに、キャラクター情報の更新もありましたが、新キャラクターであるアルセーヌ・ルパンは「ジョーカー史上最大の難敵」として、ジョーカーたちの前に立ちはだかるキャラクターなんです!
(たかはしひでやす先生に、年末年始のお休みを返上してデザインしていただきました・・・!本当にありがとうございました・・・!!)

画像2

先日TOKYO MXやキッズステーションで放送されたTVアニメ「怪盗ジョーカー」第2シーズン第2話のオープニングではクイーンちゃんの予告状が登場していましたので、このアルセーヌ・ルパンの予告状もお見せしちゃいますね!

4月27日(月)に公開予定のPV中にも登場予定ですので、楽しみにしていてください!(サイトを更新したらTwitter等でお知らせしますね。)

また、別冊コロコロコミック(4月30日)やコロコロコミック6月号(5月15日頃発売)でも本作の記事を掲載予定ですので、ぜひぜひチェックしてみてください!

あっ、あと今日のTVアニメ「怪盗ジョーカー」から、ゲームのCMを公開していますので、そちらもぜひ見てみてください!

◆輝く夜へようこそ!

みなさま、輝く夜へようこそ!

本日より3DS怪盗ジョーカー「時を超えるゲームブログ」をスタートさせていただきます。

ここでは本日発売日が公開となったニンテンドー3DS用ソフト「怪盗ジョーカー 時を超える怪盗と失われた宝石」のゲーム内容を紹介するとともに、ゲーム開発に関わる超怪盗たちの熱意や開発秘話などをどんどん紹介していこうと思います。



 

まずは簡単にご挨拶を。
今回の「怪盗ジョーカー 時を超える怪盗と失われた宝石」のプロデューサーとして、
「怪盗ジョーカー」の魅力をゲームで表現するにはどうすればいいのか、日夜考えて眠れない夜を過ごしている「謎の怪盗T」こと、バンダイナムコエンターテインメントの都築です。

今後ともよろしくお願いします。

今回のゲームはコロコロコミック連載中の「怪盗ジョーカー」初のゲーム化作品ということで、コンセプトとしてはジョーカーの魅力である「謎解き×アクション」を念頭に置いています。ただそれだけではなく、スタイリッシュでかっこいい「怪盗ジョーカー」をゲームを通してみなさまに届けるということも隠れたコンセプトだったりします。

実は、止め絵ではこのゲームのアクションの魅力が伝わりにくいと感じたことがこのブログを始めた一因だったりしますので、これから先プレイ動画なども順次紹介できればと思います。(こんな動画が見たい!というような要望があれば「時を超えるゲームブログ」と入れてTwitterなどで呟いてくださいね。)

「怪盗ジョーカー」が好きでこのブログを見ていただいた方も、ゲームが好きで見ていただいた方にも(もちろんそれ以外にも)「このゲーム面白そう!」と感じてもらえるような紹介をしていこうと考えていますので、これからよろしくお願いします。
(もちろんゲーム自体もかっこよくなるよう開発していますのでご安心ください!)

それでは次回更新で!オ・ルボワール!(ごきげんよう!)