ゲームシステム

特徴的なステージを紹介!

みなさま、輝く夜へようこそ!

前回更新から時間が空いてしまいましたが、
今回の更新では未だ触れていなかったステージについて紹介しようと思います。
(Twitterでもある方から質問をいただいましたね、ありがとうございます!)

各所への情報出しでは「世界中を大冒険!」と謳(うた)っていますが、
その謳(うた)い文句に恥じないバラエティに富んだステージを用意しています。

今回からは、特徴的なステージを1つずつ紹介していこうと思います。
まずはゲーム序盤のマチュピチュ遺跡ステージを紹介します。

【マチュピチュ遺跡ステージ】
   

こちらはペルーにあるマチュピチュ遺跡を模したステージです。
遺跡の外から忍び込もうとする部分からステージが始まりますが、外部に仕掛けが多数あるため中々侵入できません。仕掛け・謎解きの種類としては 遺跡ステージらしく「古代文明」を意識したアナログなものを用意しています。

   

遺跡に侵入するまでには行き止まりが複数あり、それぞれ趣向(しゅこう)の異なった謎解きが展開されます。 かがり火を使用したギミックなどは、このステージの最後に待ち受ける大きな仕掛けの伏線になっていたりと、
ステージ全体を使った謎解きが楽しめるのもこのステージの大きな特徴です。

この他にも【エジプトピラミッドステージ】【オペラハウスステージ】【ルーブル美術館ステージ】など 複数のステージを用意していますので、次回更新から1つ1つ紹介していこうと思います!

あっ、それとこの後に公式サイトでも正式に告知しますが、
6月7日(日)に沖縄県石垣島で行われるコロツアーに本作も出展します!
http://www.corocoro.tv/corotour/

機会があれば是非遊びに来てくださいね!

それでは、また次回更新でお会いしましょう!
オ・ルボワール!(ごきげんよう!)

ジョーカーヴィジョン

みなさま、輝く夜へようこそ!

3回目の更新となる今回の内容ですが、
ゲームの中心的な要素である「ジョーカーヴィジョン」について詳しく説明しようと思います。

今作は「敵を倒すのではなく欺くアクション」ということで、イメージガムを使って様々なものに変身することができるのですが、その時に変身したい敵や物をサーチするのがジョーカーヴィジョンです。
↑こんなふうにゲーム内で自由に変身して、敵を欺きながら進むことができるんです。

さらにステージ中にはそのままでは先に進めない場所が多く出てきます。
そんな時にジョーカーヴィジョンを使うことで、
ステージに隠された謎のヒントを見つけることができます。
そのヒントを元に皆さんの「ヒラメキ」で謎を解くことが今回のゲームの遊び方です!
↑なんとステージ中の隠しアイテムなどもゲットすることが可能です!
(隠しアイテムについては、今後さらに詳しく説明します!)

このようにゲーム中で最も使うであろうジョーカーヴィジョンですが、
実はこれ以外にもたくさんの機能があるので、詳細は順次紹介していきますね!

それでは、また次回更新でお会いしましょう!オ・ルボワール!(ごきげんよう!)
(次回の更新では皆さんが気になっているであろうシナリオ部分に触れて行こうかと思います!)